広告マグネット入門|マグネットのマングース

お見積りはこちら

広告マグネット入門 はじめに

各種マグネット、各サンプル

始めまして、弊社マングース代表の渡辺です。

弊社ホームページにご来店いただきありがとうございます。
初めてマグネット広告をご検討される方に、

1. マグネット広告と他の広告との違い
2. マグネット広告の種類
3. 用途別お勧め製品の例
4. 製作手順
についてご紹介します。
マグネット広告が貴社ビジネスご発展のお役に立つ事を願っております。
(本ページでご不明な点は、お気軽にお問合せでご連絡いただけますようお願い申し上げます。サンプル発送・お見積のご依頼など、至急で対応します。)

当社でマグネット広告をお作り頂いたお客様へのインタビュー記事も
併せてご覧ください。

インタビュー記事へ

1.マグネット広告と他の広告との違い

1-1 ご自宅の冷蔵庫の扉にはマグネット広告が付いていますか?

各種マグネット、配布状態の例 各サンプル

一般的なシート状(板状)、グッズマグネットのクリップタイプ・棒状・ボタン形など、各種あります。
企業名・電話番号などの情報付きで次回のお取引、お問合せに繋げる宣伝広告用はもちろん、記念品など用途に応じてマグネットの種類をお選びいただけます。

1-2マグネット広告には他の広告媒体に無い多くの特徴があります。

垂直面のマグネット と手

1. 冷蔵庫の扉などの垂直面で目立つ(チラシのように重ねられない) 
2. したがって「どこに仕舞ったかな?」と探す必要が無い 
3. ボールペンのような消耗品ではなく長期に効果がある
など、広告用品として優れた特徴があります。

1-3実際に運用する際も便利です。 

鞄に入れるマグネット

さらに、マグネット広告には運用する際にも多くの利点があります。 例えば
・比較的低コスト 
・特にシートタイプは保管・配送や配布に便利 
・情報量によってマグネットのサイズや種類を選べる  
といった利点です。

1-4個別包装が一般的です

個別包装

OPP袋(透明度の高いポリポロピレン製袋)に注意書きと共に入れるのが一般的です。
10,000個以上など、数量が多くなると単価が下がる為、個別包装に要する費用(OPP袋、注意書き込みで5円程度)の比率が高くなります。
 そこで、例えばチラシと共に手持ちで配布の際はチラシに注意書きを記載し、OPP袋に入れずに配布する方法もあります。お客様には、すぐに冷蔵庫に貼っていただけるようにお願いします。(マグネット側面を白い紙にこすりますと、紙に汚れが付く可能性がありますので注意願います)


→ 次のページへ 2. マグネット広告の種類